忍者ブログ
NINJA
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


キングコング梶原雄太がタワーマンションに3部屋も所有していることが馳浩議員(自民)の調べで明らかになった。

会見では母親のためにと1室しか持ってないという言い方だったが、その後亡くなった祖母にもマンションを買ってあげていたことが判明。


さらには自衛官である兄もタワーマンションに部屋があるのだそう。


それぞれ約2000万円ほどの物件。




マンション画像
「梶原おかんの塩昆布」塩こんぶビジネスをやっていたはずのおかん
自衛官の兄


5月30日の会見では「不正受給の感覚は正直ありません。おかあさんもそうです」


「生活保護受給の手続きには何らの瑕疵(かし=間違い、欠陥の意味)もなく、母親へ精一杯の援助を続けている中でのやむを得ない経緯があった」と強調していた。


梶原の自論では世間の批判は「誤解」なのだそう。


梶原にとってはローン月40万円の返済が支援だったそうですが、普通のおばちゃんが2000万円のマンションを買うこと自体に無理があって、無理してギリギリの状態で梶原も購入しなければいいのにという感じですかね。


十分数人でも住める広さで、わざわざ3つも買うかという批判の声が多いですね。



河本準一の場合は安いアパートに母親が住んでいましたが、梶原の場合は一般の生活水準以上の人が受給していたという形です。


梶原所有らしく資産には含まれずすり抜けだったようで、受給者の住まいは確認した方が良さそうですね。


会見の意図は自分は河本準一とは違う、誤解されたくないとのことでしたが、梶原の方が今のところ悪質ではありますね。

PR
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Designed by